私の趣味は子供とお菓子や、料理を作る事です。

娘が美味しいと言って完食してくれたのがきっかけで、料理をするのが趣味になりました。娘が好きなキャラクターの顔を作ったり、お菓子を作ったり、一緒に作ったり、小さいながらも真似をして一生懸命混ぜたり、伸ばしたり親子で楽しんで作ったりしています!仕事から帰ってきて疲れていても料理をすると疲れを忘れてしまいます。同じメニューは作らないようにいろいろ調べたり、聞いたり、見たりで、こうした美味しいとかいろいろ発見する事も楽しいです!野菜嫌いな子供にはどのようにしたら食べてくれるのかなど、色々挑戦してました。好きなキャラクターにしたり、可愛くしたり、野菜嫌いだった娘も今では何でも好き嫌いなく食べてくれるようになりました。遊びに行くときは必ず自分で作ったクッキーなどを持っていき公園で一緒に食べています。
食費を抑えながらも、料理が楽しくなって、おいしくて、栄養があり、楽しくなる食事をいつも心がけています。料理が趣味になり、食卓に笑顔が出るって本当に幸せなことに気が付けました。
これからもいろんなことに挑戦して料理の幅を増やして、娘にも料理をすることが好きになってくれるといいなと思いました。

ホームベーカリーで手抜きパン作りにはまっています!

3歳の子供が喜んで食べてくれるのが嬉しくて、週に2、3回は作るようになりました。最初はホームベーカリーで食パンを焼くだけだったのですが、最近ではクリームパンやジャムパンで子供の好きなキャラのパンを作ってみたり、自分好みのパンを作るようになりました。どんどん上達してくるのが楽しくて、まだまだ初心者ですが日々の成果が楽しくてどんどんパン作りにはまっていきます♪次のステップでは手ごねパンを作れるようになりたいと思っています。ホームベーカリーで作るパンは本当に初心者の方でも簡単に出来ますし、発酵して大きく膨れるパンの生地もとても可愛く感じます。お友達同士でパン作りの情報を交換し合うのもとても楽しいです。上手くできた日や、作りすぎてしまった日はお隣さんやお友達におすそ分けして喜んでもらえるのも作りがいがあって楽しいです。 もっと色んなパンに挑戦して、家族はもちろんお友達にも自信をもってあげられるようになりたいです。

手軽なカフェ利用

カフェブームが続いている昨今ですが、最近ではコンビニカフェもすっかり定着してしまいました。ワンコインでブレンドコーヒーが飲めて、味もなかなかなものです。いいところに目を付けたな、と思いました。至る所にあるコンビニで手軽にコーヒーが飲めてしかもワンコイン。つい財布の紐が緩みますし、ついコンビニに足を運んでしまいます。コンビニと言えば、ちょっとトイレで立ち寄る方もいるのではないでしょうか。そういった方のちょっとした申し訳なさをコーヒーが解消しているケースもあると思います。おまけに、コンビニによっては店員がドリップしてくれ、トレーに乗せて提供してくれるではありませんか。そういったちょっとした人件費の使い方でも、消費者はかなり満足感を得られるものだと思います。消費者としては、さほど欲していなくてもつい手を伸ばしてしまうコーヒー。その上それがコンビニで格安に飲めてしまうため、適宜見直さなければお金を使いすぎてしまうかもしれませんね。

今話題の美女と野獣を見てきた話

今テレビでも盛んにCMしているディズニー映画美女と野獣を見てきました。今日はその感想をお伝えしたいと思います。これは同タイトルのアニメ映画の実写版ですが、この映画の最もよかったところはそのアニメ映画を忠実に再現している所です。余計な解釈などを付け加えることはほとんどなく、アニメの世界観をそのまま実写化しています。ついに、映画の世界はアニメをここまで忠実に実写できるようになったんだと感心しました。使われている音楽や衣装の色も同じだし、食器にされた家臣たちがベルに一生懸命歌い踊りながらおもてなしをするシーンもそのままです。野獣の特殊メイクも違和感なく作られているのにとても細かい表情が読み取れます。顔の動きがとてもナチュラルです。ミュージカルの歌の部分も演者みんなの息の合った動きがとても面白く、楽しいししゃべるように歌っているので違和感なく聞いていられます。エマ・ワトソンの歌声もとてもきれいでした。まるでディズニーランドにいるようなそんな楽しくてわくわくした気持ちになることができる映画でした。この映画は家族で見ても、恋人とみても、友たちとみても、一人で見ても絶対楽しい映画であること間違いなしだと思います。今度の週末、ゴールデンウィークにいかがでしょうか。

展覧会後、カフェでひとやすみ

外出でたくさん歩く日は、カフェでひと休みするのがほっと一息つけるリラックスタイムです。先週は電車を乗り継いで展覧会を見に行ったのですが、朝からとても混雑していて、ゆっくり見られたもののトータル2時間くらいの滞在となりました。海外の絵画で普段は滅多に見られない作品ばかりだったので、思わず見入ってしまうものが多く、特に有名な作品は間近で見られることに嬉しかったです。けっこうな遠出となってしまったので、会場を出た後、通りがかりのカフェへ入りました。そのお店はガラス張りの店内はとても明るく、そしてテーブルとソファが混在していおり、ゆっくりできそうと思ったのがきっかけです。おなかも空いていたので、カウンターのメニュー表でイチオシと表示されていたブレッドとドリンクのセットを注文しました。マグカップには熱々のラテ、オーバルのプレートにはパニーニ・スクランブルエッグ・ソーセージと少量のサラダがのっており、小腹が空いていた自分にぴったりのメニューでした。新しくオープンしたのか、店内がとても綺麗だったのと、フリーのWifiで快適にスマホでいろいろと調べることもでき、満足できました。