今話題の美女と野獣を見てきた話

今テレビでも盛んにCMしているディズニー映画美女と野獣を見てきました。今日はその感想をお伝えしたいと思います。これは同タイトルのアニメ映画の実写版ですが、この映画の最もよかったところはそのアニメ映画を忠実に再現している所です。余計な解釈などを付け加えることはほとんどなく、アニメの世界観をそのまま実写化しています。ついに、映画の世界はアニメをここまで忠実に実写できるようになったんだと感心しました。使われている音楽や衣装の色も同じだし、食器にされた家臣たちがベルに一生懸命歌い踊りながらおもてなしをするシーンもそのままです。野獣の特殊メイクも違和感なく作られているのにとても細かい表情が読み取れます。顔の動きがとてもナチュラルです。ミュージカルの歌の部分も演者みんなの息の合った動きがとても面白く、楽しいししゃべるように歌っているので違和感なく聞いていられます。エマ・ワトソンの歌声もとてもきれいでした。まるでディズニーランドにいるようなそんな楽しくてわくわくした気持ちになることができる映画でした。この映画は家族で見ても、恋人とみても、友たちとみても、一人で見ても絶対楽しい映画であること間違いなしだと思います。今度の週末、ゴールデンウィークにいかがでしょうか。

コメントを残す